ドラミングの意味

自分の縄張りを宣言するために、素早く叩いて音を出す行動。

キツツキはさえずりをしない代わりに枯れた木を「コンコンコンコン」と叩くことで自分の縄張りを誇示している。キツツキのドラミングには求愛の意味もあると考えられている。

ゴリラが胸を叩く行動もドラミングと呼ばれるが、同じく自分の力を相手に示している。


ドラミングの用例

キツツキ類のドラミングは種によって大きさや店舗が異なり、識別に役に立つ。

「力強いドラミング」 「コゲラより遅いテンポのドラミング」