ハスの特徴

インド原産の花で、地中の地下茎から水面まで伸びている。仏教やヒンドゥー教において古くから尊い花だとされてきた。夏にピンク色の美しい花を咲かせる。撥水性のある円形の葉にはイトトンボをはじめとする昆虫などがやってくる。 果実の皮が厚く2,000年以上も前の種子が発芽した例もある。

ハスの写真

発見した場所

八王子市片倉城跡公園の池に咲いていた。台風の2日後だったこともあり、この一輪だけがかろうじて咲いていた。やや小ぶりの花で、花弁は少し閉じかけていた。 片倉城跡公園 経度:139.3359213 緯度:35.6399333