チャイロキヌタ

チャイロキヌタ

褐色の帯が走る。

チャイロキヌタの特徴

淡い褐色の地に少し濃い褐色の帯が走っている。腹面はおおむね白いが、背面の茶帯が淡く続いている。水管溝の付け根が茶色い。

チャイロキヌタの写真

チャイロキヌタの生態

岩の下や影に隠れている。海水に浸かる潮間帯よりも低い位置に生息する。

発見した場所

三浦半島荒崎

荒崎の磯で殻を発見した。光沢の残る綺麗な殻だった。

チャイロキヌタの写真

チャイロキヌタの写真をご紹介します。
写真をタップすると、詳細ページを開きます。

チャイロキヌタの写真1|濃い褐色の帯が走ります。
濃い褐色の帯が走ります。
チャイロキヌタの写真2|20mm程度です。
20mm程度です。
チャイロキヌタの写真3|腹面は白いです。
腹面は白いです。
チャイロキヌタの写真4|水管溝の付け根が茶色です。
水管溝の付け根が茶色です。
チャイロキヌタの写真5|こちらも茶色です。
こちらも茶色です。
図鑑の一覧に戻る
チャイロキヌタの画像

いきもの図鑑

ヤツガシラ

ヤツガシラ

広げた冠羽が八つの頭に見えたことに由来する。......続きを読む

ツグミ

ツグミ

地面を歩いたり止まったりする。......続きを読む

オオバン

オオバン

白い額と赤い虹彩が特徴。......続きを読む

キセキレイ

キセキレイ

ひと目で分かる黄色が特徴のセキレイ。......続きを読む

読みもの / おすすめ図書

野生動物たちを映すおすすめライブカメラ

野生動物たちを映すおすすめライブカメラ

キリンが映るかもしれないライブカメラを紹介......続きを読む

ボルネオの生きものたち

ボルネオの生きものたち

若手研究者たちがボルネオで奔走する......続きを読む