キュウセン

キュウセン

黒線の間に赤褐色の点線がある。

キュウセンの特徴

オスとメスで見た目が異なる。メスは淡い褐色の地に日本の黒い縦線が走り、赤褐色の点線が黒い線の間に見られる。オスは黄緑色で縦線がぼんやりする。

キュウセンの写真

キュウセンの生態

岩礁や砂地に生息する。甲殻類や貝類などの小動物を食べる。成魚は性転換することで知られており、大きくなったメスはオスに変わる。

発見した場所

三浦半島荒崎

荒崎では比較的普通に見られるベラだ。撮影した個体は浅瀬の海底で採餌していた。水深が出てくると大きな個体も見られる。

キュウセンの写真

キュウセンの写真をご紹介します。
写真をタップすると、詳細ページを開きます。

キュウセンの写真1|小ぶりなメスです。
小ぶりなメスです。
キュウセンの写真2|数匹のメスが群れていました。
数匹のメスが群れていました。
キュウセンの写真3|海底で採餌していました。
海底で採餌していました。

関連用語

> 採餌
図鑑の一覧に戻る
キュウセンの画像

いきもの図鑑

ウスバカゲロウ

ウスバカゲロウ

幼虫はアリジゴク。半透明の翅が美しい。......続きを読む

ワカバグモ

ワカバグモ

葉や木の上で生活する緑色のクモ。......続きを読む

カツオゾウムシ

カツオゾウムシ

色や形が鰹節のように見える。......続きを読む

オオスカシバ

オオスカシバ

鱗粉のない透明な翅をもつ。......続きを読む

読みもの / おすすめ図書

野生動物たちを映すおすすめライブカメラ

野生動物たちを映すおすすめライブカメラ

キリンが映るかもしれないライブカメラを紹介......続きを読む

ボルネオの生きものたち

ボルネオの生きものたち

若手研究者たちがボルネオで奔走する......続きを読む