イシダイ

イシダイ

黒い縞模様が走る。

イシダイの特徴

頭部から尾鰭まで、白や灰色の下地に黒い縞模様が走る。口はやや尖って突き出ている。オスは成長すると縞が不明瞭になり、口の周りが黒くなる。「クチグロ」とよぶ地方もある。

イシダイの写真

イシダイの生態

日本近海の浅い岩礁で見られる。肉食で、甲殻類や貝類などを食べる。殻をもつ動物も、噛み砕く。好奇心が強く、泳いでいる人間が近づいても比較的逃げない。

発見した場所

神奈川県 早川ビーチ

ダイビング中に1匹で泳いでいる個体を撮影した。比較的浅い水深の場所で、岩の周りをゆっくり回っていた。口先が黒くなり、縞模様も不明瞭になったオスだった。かなり近づいても逃げられることなく撮影できた。

イシダイの写真

イシダイの写真をご紹介します。
写真をタップすると、詳細ページを開きます。

イシダイの写真1|全身に縞模様が走ります。
全身に縞模様が走ります。
イシダイの写真2|オスは模様が不明瞭になります。
オスは模様が不明瞭になります。
イシダイの写真3|口が黒いです。
口が黒いです。
図鑑の一覧に戻る
イシダイの画像

いきもの図鑑

ナンヨウツバメウオ

ナンヨウツバメウオ

幼魚は枯葉にカモフラージュする。......続きを読む

トゲチョウチョウウオ

トゲチョウチョウウオ

斜めの黒い平行線が走る。......続きを読む

オキゴンベ

オキゴンベ

背鰭の棘の先端が開いている。......続きを読む

カルガモ

カルガモ

川の流れに流されてクルクルと回転していた。......続きを読む

読みもの / おすすめ図書

野生動物たちを映すおすすめライブカメラ

野生動物たちを映すおすすめライブカメラ

キリンが映るかもしれないライブカメラを紹介......続きを読む

ボルネオの生きものたち

ボルネオの生きものたち

若手研究者たちがボルネオで奔走する......続きを読む