カラスアゲハ

カラスアゲハ

青や緑に光る翅が美しいアゲハチョウ

カラスアゲハの特徴

黒地に光沢のある緑や青が美しいアゲハチョウ。名前の由来はカラスの濡羽色のように輝いていることから。
飛んでいる姿は黒っぽいが、翅の表面に光が当たると鮮やかな色が出る。後翅の付け根あたりにに赤い紋が入っている。また、前翅の中央あたりに少しマットな質感の部分がある。翅の裏面は全体的に黒く、縁に近い部分に何箇所か赤い斑点が入り、前翅の先の方は少し白っぽい。尾状突起もとてもゴージャスだ。
飛ぶ速度はそこまで早くなく、ある程度近づいても飛んで逃げていってしまうことはない。日向では翅を開いてとまっていることもある。

カラスアゲハの写真

カラスアゲハの生態

春から夏の終わりにかけて山地など谷川のある林の周辺でみられる。市街地ではあまりみられない。花にとまって吸蜜していたり、湿った地面で吸水していたりする。幼虫はサンショウやコクサギなどを食草とする。

発見した場所

八王子市内の林の中で発見した。雨が続いた週の週末で、湿った地面で日がさしているしているような場所で吸水していた。他にもクロアゲハやミスジチョウ、アカタテハなどいろいろな種類のチョウがあつまる地面だった。日が強くなってくると、翅を開いてじっとしていた。飛んでいる姿もとても美しかった。
ゴールデンウィークごろに沢の上を飛び、河原の地面に降りて吸水する姿も目にした。

カラスアゲハの写真

カラスアゲハの写真をご紹介します。
写真をタップすると、詳細ページを開きます。

カラスアゲハの写真1|青緑に輝いている翅です。
青緑に輝いている翅です。
カラスアゲハの写真2|他のチョウと一緒に吸水していました。
他のチョウと一緒に吸水していました。
カラスアゲハの写真3|後翅の付け根に赤い紋があります。
後翅の付け根に赤い紋があります。
カラスアゲハの写真4|翅の裏側の縁には赤い斑点があります。
翅の裏側の縁には赤い斑点があります。
カラスアゲハの写真5|沢沿いの葉にとまりました。
沢沿いの葉にとまりました。
カラスアゲハの写真6|コンクリートの上で翅を広げました。
コンクリートの上で翅を広げました。
カラスアゲハの写真7|尾状突起を裏面から見たところです。
尾状突起を裏面から見たところです。

カラスアゲハのイラスト

カラスアゲハのイラスト素材です。
詳細ページから無料でダウンロードできます。

カラスアゲハ
詳細ページへ
図鑑の一覧に戻る
カラスアゲハの画像

いきもの図鑑

ホタテウミヘビ

ホタテウミヘビ

昼間は顔だけを出している。......続きを読む

イシガキフグ

イシガキフグ

短い棘をもつハリセンボンの仲間。......続きを読む

メジロ

メジロ

真っ白なアイリングが特徴的......続きを読む

ネジバナ

ネジバナ

ねじれた花序が面白い。......続きを読む

読みもの / おすすめ図書

野生動物たちを映すおすすめライブカメラ

野生動物たちを映すおすすめライブカメラ

キリンが映るかもしれないライブカメラを紹介......続きを読む

サボり上手な動物たち---海の中から新発見

サボり上手な動物たち---海の中から新発見

動物たちは、実は「サボっていた」......続きを読む