コノハガニ

コノハガニ

頭に海藻をつけて擬態する。

コノハガニの特徴

殻の大きさが3cmほどの小型のカニ。頭に海藻をつけて擬態する。体色は赤や緑などさまざま。殻の形が雌雄で異なり、メスは幅広いのに対し、オスは三角形のような形をしている。

コノハガニの写真

コノハガニの生態

周囲の海藻に擬態して生活している。日中は海藻に紛れており、夜になると活動的なる。

発見した場所

夜の早川ビーチ

ナイトダイビング中に撮影した。海藻の切れ端を2つもつけていた。周囲に海藻がないところで見るとかなり目立って見えた。

コノハガニの写真

コノハガニの写真をご紹介します。
写真をタップすると、詳細ページを開きます。

コノハガニの写真1|頭部に海藻をつけています。
頭部に海藻をつけています。
コノハガニの写真2|紅色の個体です。
紅色の個体です。
コノハガニの写真3|鋏は小さいです。
鋏は小さいです。
図鑑の一覧に戻る
コノハガニの画像

いきもの図鑑

ユリカモメ

ユリカモメ

眼の後方に黒い斑点がある。......続きを読む

ナンヨウツバメウオ

ナンヨウツバメウオ

幼魚は枯葉にカモフラージュする。......続きを読む

イカル

イカル

黄色くて丈夫な嘴をもつ。......続きを読む

ウルメイワシ

ウルメイワシ

大きな眼のイワシ。......続きを読む

読みもの / おすすめ図書

野生動物たちを映すおすすめライブカメラ

野生動物たちを映すおすすめライブカメラ

キリンが映るかもしれないライブカメラを紹介......続きを読む

ボルネオの生きものたち

ボルネオの生きものたち

若手研究者たちがボルネオで奔走する......続きを読む