マダコ

マダコ

体色を変えて擬態する。

マダコの特徴

体長60cm程度の大きさのタコ。周囲の岩や海藻に合う保護色に体色を変化させて擬態する。体色の変化にはほとんど時間がかからず、一瞬で変化する。眼は白地に「一」の黒い横線が走る。
腕が長く、泳ぐ姿は細長く見える。危険を感じると墨を吐いて逃げる。

マダコの写真

マダコの生態

岩礁や珊瑚礁に生息する。岩の割れ目や穴に入り込んでいる。初夏にかけて繁殖し、メスが卵を世話をする。

発見した場所

三浦半島荒崎

荒崎の岩礁でしばしば目にする。岩に擬態してわかりづらい個体もいれば、吸盤を見せている個体もいる。観察のために手に取ろうとすると、墨を吐いて必死の抵抗をする。全身が筋肉質でかなり力強い。

マダコの動画

マダコの動画をご紹介します。

荒崎の岩礁で発見しました。

マダコの写真

マダコの写真をご紹介します。
写真をタップすると、詳細ページを開きます。

マダコの写真1|岩に擬態しています。
岩に擬態しています。
マダコの写真2|眼は「一」の模様です。
眼は「一」の模様です。
マダコの写真3|腕が長いです。
腕が長いです。

関連用語

> 保護色
図鑑の一覧に戻る
マダコの画像

いきもの図鑑

ツミ

ツミ

高い声でなく小さなタカ。......続きを読む

ヨスジフエダイ

ヨスジフエダイ

黄色い体に青白い4線が走る......続きを読む

カワセミ

カワセミ

構造色の青緑色が美しい。......続きを読む

ハナイバナ

ハナイバナ

端に隠れた薄紫色の小さな花。......続きを読む

読みもの / おすすめ図書

野生動物たちを映すおすすめライブカメラ

野生動物たちを映すおすすめライブカメラ

キリンが映るかもしれないライブカメラを紹介......続きを読む

ボルネオの生きものたち

ボルネオの生きものたち

若手研究者たちがボルネオで奔走する......続きを読む