ヤマガラ

ヤマガラ

オレンジの腹と青灰色の翼。

ヤマガラの特徴

広葉樹林に生息するシジュウカラ科の留鳥。腹はオレンジと褐色の中間色で、翼や尾は青灰色をしている。頭の色は黒と白で、頭頂部から首にかけて白い帯が走っている。嘴で木の枝などをコツコツ叩く行動をすることがある。

ヤマガラの鳴き声

「ツーツー」「ピーピー」とシジュウカラよりやや低い声で鳴く。人懐っこい性格の野鳥で、人間に近寄ってきたり、手に乗ったりもする。かつては人が飼って、おみくじ引きなどの芸を覚えさせたりもしていた。

鳴き声を聞く

ヤマガラの写真

ヤマガラの生態

標高の低い広葉樹林に生息する。和名の「山雀」は山に住むことに由来している。平地の林や市街地の公園などでもよく見られる。雑食で、枝から枝へと移動して昆虫やクモ類を食べるほか木の実なども食べる。エゴノキの実を貯食する。コゲラが開けた穴や木の洞などに巣を作って、春から夏にかけて繁殖する。

発見した場所

代々木公園バードサンクチュアリ

代々木公園の「バードサンクチュアリ」で野鳥を観察していると、近くに飛んできた。人間になれているようで、手の届きそうなすぐ側の枝にとまったりもしていた。一定の間隔で公園内を周遊しているようで、枝から枝へとすばやく飛び移っていった。ヤマガラを撮影しようと意気込んでいる時は姿を見せず、関係のない景色を見ているときに限って飛んできた。最終的には生け垣の中の地面で餌を食べている姿を近くから撮影することができた。

片倉城跡公園

片倉城跡公園には一年を通してヤマガラが見られる。小群をつくり、木の枝を叩きながら現れる

ヤマガラの写真

ヤマガラの写真をご紹介します。
写真をタップすると、詳細ページを開きます。

ヤマガラの写真1|生け垣の裏側で餌をとっていました。
生け垣の裏側で餌をとっていました。
ヤマガラの写真2|近くの木にとまっていました。
近くの木にとまっていました。
ヤマガラの写真3|生け垣の中のヤマガラです。
生け垣の中のヤマガラです。
ヤマガラの写真4|人間をあまり警戒していないようです。
人間をあまり警戒していないようです。

ヤマガラのイラスト

ヤマガラのイラスト素材です。
詳細ページから無料でダウンロードできます。

ヤマガラ
詳細ページへ
図鑑の一覧に戻る
ヤマガラの画像

いきもの図鑑

コゲラ

コゲラ

身近に出会える小さなキツツキ......続きを読む

アマサギ

アマサギ

褐色の夏羽が特徴的......続きを読む

ウミアイサ

ウミアイサ

冬に海沿いの入江にやってくる。......続きを読む

オナガアゲハ

オナガアゲハ

黒くて細い翅と後翅の赤い紋が特徴的。......続きを読む

読みもの / おすすめ図書

野生動物たちを映すおすすめライブカメラ

野生動物たちを映すおすすめライブカメラ

キリンが映るかもしれないライブカメラを紹介......続きを読む

ボルネオの生きものたち

ボルネオの生きものたち

若手研究者たちがボルネオで奔走する......続きを読む