さえずり

鳥類のオスが繁殖期に歌う声。

さえずりの意味

鳥類のオスが歌う声。漢字で書くと「囀り」
繁殖期のオスが、縄張りの宣言やメスへの求愛のために歌う。繁殖期以外にはさえずりをしない種類もいる。

ウグイスの「ホーホケキョ」がさえずりの典型例。さえずり以外の小さな声は地鳴きと呼ばれる。


さえずりの用例

種類によって千差万別で、鳥を探すときや識別するときに使う。

「さえずりが聞こえる」
「美しいさえずり」


さえずりを含む記事

アオジの図鑑ページ ベニマシコの図鑑ページ エナガの図鑑ページ ホオジロの図鑑ページ イカルの図鑑ページ イソヒヨドリの図鑑ページ イソシギの図鑑ページ カシラダカの図鑑ページ キビタキの図鑑ページ キジバトの図鑑ページ コイカルの図鑑ページ ミソサザイの図鑑ページ オオルリの図鑑ページ オオヨシキリの図鑑ページ ルリビタキの図鑑ページ サンコウチョウの図鑑ページ シジュウカラの図鑑ページ ウグイスの図鑑ページ

関連用語

用語集一覧に戻る