アイリング

目を取り囲む色のついた部分。

アイリングの意味

目の周りにある色のついた部分。

例えばメジロは、その名の通り目の周りに白いアイリングを持つ。

メジロのアイリング

身近な鳥だと、シロハラやコチドリなどがアイリングに特徴がある。


アイリングの用例

顔の色とアイリングの色がはっきり見分けられる鳥を描写するときに使われる。

「白いアイリング」
「はっきりとしたアイリングを持つ」


アイリングを含む記事

チョウゲンボウの図鑑ページ ホトトギスの図鑑ページ イソシギの図鑑ページ キアシシギの図鑑ページ コチドリの図鑑ページ コサメビタキの図鑑ページ メジロの図鑑ページ ムクドリの図鑑ページ サンコウチョウの図鑑ページ シロハラの図鑑ページ ツミの図鑑ページ

関連用語

用語集一覧に戻る